2012年04月03日

胎教でアルファベット!?(1)

実は今、長年の夢が叶いお腹に赤ちゃんがいますかわいい

そんなことで、胎教について興味がでてきて、いろいろ本を見てみました。

どの本にも書いてあったのは、胎教というのは、天才児を育てるために胎児に知識を詰め込ませるというのではなく、母親自身が生まれてくる子への愛情を感じ、それを赤ちゃんに伝えることだというのです。

私は、胎教ってお腹の中の赤ちゃんにいろいろ教えたりするのかなとてっきり思っていたので、これなら自分でもできるかもと思い、ある本を購入しました。

それがこちら「やっぱり胎児は天才だ」
    ↓ ↓ ↓

胎教の具体的な方法がかかれている、とレビューにもありますが、私にはとてもためになりました。
お腹の赤ちゃんに話しかけたり、音楽を聴かせたり、絵本を読んだり、フラッシュカードを見せたりといろいろ実践方法について書かれてありました。
でも、やはり強調するところは、どんなことをするのでも、親が楽しみながらリラックスして赤ちゃんに愛情を注ぎながらしないと意味がないということでした。

なるほど~ひらめき
赤ちゃんを教育するんだという気持ちで、目を吊り上げて実践してもあまり効果がないそうです。


では、その中で英語(アルファベット)に関する胎教方法がのっていたので、次回ご紹介させていただきま~す♪

人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。
ポチッとクリックして下されば励みになります♪

かわいい 「こども英語のススメ」ホームページ もぜひご覧ください! かわいい

__________________________________________________
posted by sumomomilk at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 胎教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック