2010年06月25日

フォニックス(abc)

みなさん、フォニックスってご存知ですか?

フォニックスは、英単語の発音を学ぶ方法のひとつで、英語圏では子供に読み方を教えるための教育方法として使われます。
フォニックスを学ぶと、文字がどの発音と結び付いているかがわかるので、それらの文字の音を組み合わせることで、知らない単語でも正しい発音で読めるようになります。

例えば、catという単語があったとすると、cの音、aの音、tの音を覚えていれば、それをつなげて「キャット」と読めるわけです。

まずはアルファベットのそれぞれの音を覚えるのがよいと思います。
母音は数個の音があるので覚えるのが難しいですが(始めは基本の音だけでいいと思います)、子音はほとんどが1個です。

これを覚えるだけで知らない単語も結構読めちゃいますよ!

ところが、その「音」がわからないという方!!
ご安心を★

インターネットの無料サイトでネイティブの発音が聞けますよ。
私のお勧めサイトはこちらです。
一度チェックしてみてくださいね!

このサイトには無料で遊べるフォニックスの神経衰弱webゲームなどもあります。
こどもは音がわかれば自分の力だけでどんどん単語が読めるようになります。
是非チェックしてみて下さいね!




あなたのお子様も英語ペラペラ リップルキッズパーク
posted by sumomomilk at 20:48 | Comment(0) | フォニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。