2019年04月26日

小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)更新の時期がやってきた!

8年ほど前、NPO法人小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)が認定する、小学校英語指導者資格なるものをとりました。
今年、2回目の更新となりました。
更新にあたり、子ども英語についての意見を提出しないといけませんでした。
それでちょっと思った事・・・。

沢山の市町村が外国語教育に力をいれています!って言ってるけど、本当はどうなのかなぁ?
私は現在大阪に住んでいますが、小学校英語指導者の求人が全然ないように思う・・・。
予算の問題かな?

私の住む市では、英語専任教員を試験的に入れてみて、その後児童にアンケートをとったところ、「英語を好き」と答える%が減ったという例が、教育委員会の方が誰かエライ人が書いたレポートにありました。
そのレポートの結論は、「やはり生徒一人一人の個性を熟知している担任が教えた方がいい」とのことでしたが、「ちょーっと、それ短絡的すぎんか?」と正直思ってしまいました。

小学校の先生、ただでさえ忙しいのに大変そうー(泣)
それで英語できる子どもに発音悪いとか言われたらもっとかわいそうーー(泣)
専任教員もトライ&エラーするチャンスをもうちょっと与えてくれーーー(泣)

やはり予算と関係があるような気がしてならない💦
真相はいかなるものか!💥

posted by sumomomilk at 13:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする