2018年01月31日

ABCmouseに登録してみた(3) ABCmouseを最大限楽しむための条件

今では毎日パソコンの取り合いをするほど、子ども(4歳、5歳)がはまっているオンライン英語学習教材のABCマウス。

でも、ABCマウスを最大限に楽しむために絶対or理想的に必要な条件(環境)があると思ったので、今日はそのことについてです。📓

私はスマホを持っていないので、子ども達はABCマウスを自宅パソコンで利用しています。
そして、そのパソコンのOSはWindows10です。
つまり、スマホの様に「タッチパネル」になってる!
うちの子どもはマウスが使えないので、タッチパネルでないと自分一人で遊ぶのは不可能です。
私もなるべくパソコンと子どもだけにさせない様には気を付けているつもりですが、夕飯の用意の時など、「ちょっとABCマウスで遊んでて〜」と頼ることも結構あります。😅
小学生になって、マウスも自由に使えるようになればいいですが、まだできない場合はWindows10搭載のPCか、タブレットなどがおススメだと思いまーす。

あと、うちはパソコン1台所有で、タブレットもスマホもありません。
なので、取り合いになった時はHDMIでテレビとつないで、待っている方はテレビ画面で見て一緒に遊ぶ(学習する)という方法をとることもあります。
これは、子どもが何かが出来るたびに「お母さんみてみて〜」というのですが、テレビ画面だと遠くからでも見えるので、離れていても「できたね」と言いやすく、重宝しています。
機械は苦手…💦というママでも簡単に接続できます。
HDMI対応のテレビなら、端子を差してパソコンとテレビをつなぐだけだから超簡単です♥
↓こんなの


posted by sumomomilk at 12:01 | Comment(0) | ABCmouse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

ABCmouseに登録してみた(2)

ネットサーフィン中、ふと現れたバナーに興味を示し、「ABCmouse」なるオンライン英語学習サイトがあるのを発見!
アメリカで絶賛されているサイトで、1年で¥7380という料金(キャンペーン価格)に魅了され、サイトに登録してみた。

まず、私と子ども2人の計3人のアバターを作ってみた。

そして、手始めにホーム画面からMy Learning Path(がくしゅうコース)ってところをクリックしてみる。
すると、すごろくの様に自分のアバターが振り出しにいる。
そこにある画面をクリックすると、映像がながれ、見た後はチケットが数枚もらえた。

すると、自分のアバター下にある数字が増えている。
こうやって進んでいくとチケットがもらえるのかー、と少しずつ進んでいく。
コマを進めるたびにゲームや練習など、いろんなアクティビティがある。
途中で、プレゼントマークのある所に来た!🎁
そこのアクティビティが終わると、数個のうちから好きなアイテムを選んで、プレゼントゲット!
と、しばらく子どもはそんな感じで続けていた。
そうして、最後のマスまで来たとき、次はどうなるのかなぁと思ったら、背景が変わって、違う場所に来た。

こんな風に、山やら空やら水中やら、いろんな面(?)をクリアしていくと、どんどん英語の難易度も上がっていく仕組みです。
でも、ものすごく緩やかにレベルが上がっていくので、子どもも無理なく続けられると思います。

次回は、実際子どもたちはどんな風にハマっているか…です!
posted by sumomomilk at 09:54 | Comment(0) | ABCmouse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

ABCmouse 登録してみた(1)


さてさて、ABCmouseに登録してみた私。
まず、何をしたらいいのか・・・。
1つのアカウントで3人まで登録できるみたいだから、自分&こども2人の計3人を登録してみる。

個人個人でアバターがあるんだね。
結構種類があるから、自分に似せることができます

とりあえずのアバターを作って、さっそく試してみる。
言語は英語と日本語選ぶことができるから、英語が得意な人もそうでない人も使える様になってる。
↓これは英語版

abcmouse_eg.jpg

赤い丸印のところをクリックして言語を変えれば日本語版に!
ここが、アメリカのサイトを使うのではなく、ABCmouseが日本上陸したメリットって事だね😊
↓日本語に変わった!
abcmouse_jp_LI.jpg

次回はどうやって学習するかでーす!
続きを読む
posted by sumomomilk at 09:00 | Comment(0) | ABCmouse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする